CO2-free Hydrogen Energy Supply-chain Technology Research Association

ニュース

NEWS

「第14回[国際]水素・燃料電池展~FC EXPO 2018~」出展のご案内

2018.02.21(水)

このたびHySTRAは第14回[国際]水素・燃料電池展 ~FC EXPO 2018~に出展いたします。
HySTRAが行っているCO2フリー水素サプライチェーン構築実証事業の技術開発や、取組みの進捗についてご紹介いたします。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

会期 2018年2月28日(水)~3月2日(金)
開場時間 10:00 ~ 18:00(3月2日のみ17:00終了)
会  場 東京ビッグサイト
入場料 招待券持参の場合は無料、無い場合は入場料¥5,000/人
弊社ブース 西3ホール 2階 W23-26

■主な出展内容■

カテゴリ 出展製品・技術
プロジェクトのご紹介 HySTRAの目的や、構築中のCO2フリー水素サプライチェーンについてご紹介
褐炭・ガス化設備 豪州で開発中の褐炭ガス化技術についてご紹介
液化水素の
長距離大量輸送技術の開発
液化水素を豪州から日本まで大量輸送するために開発中の
運搬船やタンクの技術についてご紹介
液化水素荷役技術の開発 開発中の液化水素を貯蔵する日本の液化水素受入基地のご紹介。
VRコンテンツにより、完成イメージの基地を体感することができます。
4社のご紹介 HySTRAのもとで研究開発や実証事業を進めている4社(電源開発株式会社、シェルジャパン株式会社、岩谷産業株式会社、川崎重工業株式会社)の役割をご紹介します。


map

Archives